メニュー

みんなの診療所~Part2

[2020.05.22]

皆さん、こんにちは!のえ生協診療所の荒金です。

昨日、ようやく大阪の緊急事態宣言が解除されましたね。みなさん、ホっと一安心した事だと思いますが、一気に気を緩めるのではなく、これからの生活でも、うがい・手洗い・咳エチケットという意識は、常に持ち続けたいものですね。

今回のことで、連日、暗いニュースが続く中、私は何人もの患者さんに幸せを分けて頂きました。気持ちがほっこり温かくなるような自作の「絵手紙」を分けて下さったり、「先生、コレ、非売品やで!ビタミンCたっぷりなんやて」と、飴を分けて下さったり、「先生、体調崩さんといてな」「先生がおらんようになったら困るんやで」と、どちらが患者か分からないような(笑)会話を診察室で交わしたりもしました。

私は患者さんが診察室から出て行かれる時、「お大事に~」と声をかけると同時にいつも心の中で「幸せでありますように」と声をかけています。いつも患者さんに様々な幸せを分けて頂いてるからです。この世は単純な構造です。出したエネルギーは戻ってきます。だから貰ったエネルギーは今度は出すのが当たりまえなのです。みんなが幸せでありますように、みんなで幸せのエネルギーを貰ったり、あげたりしながら、もっともっと明るくて居心地の良い「のえ診」になっていけたらいいなぁ~と思っています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME