メニュー

素晴らしい仲間

[2019.12.16]

皆さん、こんにちは!のえ生協診療所の荒金です。

診療所では、とうとう(?)発熱で受診された患者さんのうち2名が、インフルエンザと診断されました。やはり例年に比べて若干早い印象。皆さんもどうぞ、気をつけて下さいね。インフルエンザはワクチンを接種していても、発症することもあります。熱が出なくても、体調が芳しくない場合には、早めの受診を。

さてさて、今日は、夕方17時前になって、業務上、早急にどうにかしなくてはならない事態が発覚しました。当然のことながら、私は「のえ診」の責任者なので、これはもう、徹夜をしてでも今日中になんとかしなくちゃいけないなぁ~と腹をくくりかけていました。取りあえず、帰宅が大幅に遅くなるだろうから、ワンちゃんに夕ご飯をあげに一旦帰宅(笑)。そこから仕切り直して、午前様になろうが徹夜になろうが仕方がないなぁ~と思っていたのですが・・・ワンちゃんに夕ご飯をあげて診療所に戻ると、師長さんと事務主任さんが既に、その仕事に取りかかっていました。私もすぐに合流し、3人で何度も試行錯誤しながら、その仕事に取り組みました。結果、19時過ぎには9割がたメドが付き、明朝一番に完成すればいいという所までやり遂げる事ができました。

おそらく私一人で悶々と取り組んでいたら、日付が変わる頃まで診療所に缶詰状態だったと思います。師長さん、事務主任さん、有り難う!「力を合わせる」って、すごい事ですね。3人でやるということは、3倍速いどころの話じゃありません。もっともっと速く出来るし、何より、一人じゃ挫けそうな状況でも、励まし合って、笑い飛ばして、乗り越えて行けるんですね。本当に今日は、仲間に助けられました。のえ診の素晴らしい仲間に感謝します。

スタッフお手製のシュトーレン。美味しかったぁ。午前の診察も、正午に近づくにつれお腹が減ってくるので、私も時々、診察室でモグモグタイムしています(笑)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME